MF STYLE in uk

09夏、ロンドンに引っ越しました。最近はロンドンの学校事情、自分の通う語学学校、そして、異国ロンドンで受けたカルチャーショックを好評公開中です〜「ふ〜ん」とか「そうそう」…とか言って読んで頂ければ幸いです。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
Operaオペラ「Cosi fan tutte」


オペラ「Cosi fan tutte」 を見に行ってきました。

会場はRoyal Opera House




このオペラはモーツァルトが1790年に作曲したオペラなんですが、

ダイレクトメールで見るまで知らなかったお話です。



モーツァルトなら楽しめそうかと思い予約していたのですが、

あらすじを読んで、ちょっと引いたぞ!

なんと中身のない話でした!!


と思って出かけたのです。

会場いつもは日本人の方が多いのですが、

今日はあまり見かけませんでした。

若者が多かったです。


知っている曲がほとんどなかったのですが、聞くとすぐにモーツァルトと分かる音色♪

見所、聞き所は主人公の女性のソプラノ

素晴らしかったです!


メインの4人のアンサンブルは会話内容は(爆笑)なのですが、

ハーモニーが最高!でした〜〜〜♪

今まで見たオペラの中で音楽的には一番良かったかも!

お勧めのオペラです★★★



演出は、「携帯電話に着信音」などなど現代風にしてあり、

かなりコミカルタッチに仕上げてありました。

舞台もワンセットでとてもシンプルでした。

別パターンの古典ものの演出も見たいな〜と思ってしまいました。



第一幕、登場人物が、この写真の何処かから登場しました〜



ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 09:48 * comments(0) * trackbacks(0)
海老蔵歌舞伎で真央ちゃん麻耶ちゃんに!


市川海老蔵のロンドン公演最終日に行ってきました。

めちゃめちゃミーハーネタですが、

会場でいち早く真央ちゃんと麻耶ちゃんを見つけたmorty〜





この日はお母様と3人で花道の横の席で観覧されていました。



ロンドン公演は「義経千本桜」

動きがあって面白くてあっという間の3時間でした。

今まで見た歌舞伎の中では一番華やかで若々しくて面白かったです。


1幕目は隈取りした「THE KABUKI」スタイルで見得きりまくり。

2幕目は美しい忠信

3幕目は狐扮する忠信

目にも止まらぬ早技で海老蔵狐が舞台の仕掛けのあちらこちらから飛び出してきて、

おお〜って感じでした。

何より、海老様は綺麗でいい声でした。

持って生まれた才能プラスαが感じられました。

や〜素晴らしかったです。






小林兄弟は二人とも超小顔で、お姉さんは芸能人オーラたっぷりでしたよ。

真央ちゃんはややお疲れ気味?もしくはオーラ消してました?

そりゃ〜新妻で初海外公演は疲れますよね。






海外でお芝居やオペラを見ていると、

必ずと言っていいほど見知らぬ外人に話しかけられます。(私はもっと外人ですが!)

今日も休憩でワインを買っているときに女性に

「見得を切る」について質問されました。

「っていうか何あれ?」的な質問でしたが。

それから屋号についても。


つたない知識とつたない英語で説明

「見得」については逆にどう思ったかと聞くと、

彼女は「EXHAUSTED〜」っと言ってました(笑)

あのいちいち止まり睨み付けてポーズする「間」は見ていて疲れるらしいです。

ま〜「なんで止まるん?」って感じでしょうか?

「歌舞伎=芸術」って思って見ると、いちいち行動の意味も考えるんでしょう。


お陰で3幕目は見得切りを見るたび「えぐぞーすてぃっど〜」が思い出されて

一人爆笑。



さっきの外人さんには

「彼はまだ20歳そこそこで、去年の12月に結婚したのよ〜

声が良くって、顔が良くって、今日本で一番人気の歌舞伎役者よ〜

(歌舞伎ってそうやって見るものよ〜←自己解釈)」と歌舞いて…

いえ、捲し立てておきました(笑)



ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 06:19 * comments(2) * trackbacks(0)
Le nozze de Figaro♪フィガロの結婚Opela



 




5月31日


Royal Opela Houseに「フィガロの結婚」のオペラを見に行ってきました。

以前から見たかった演目で、期待度大!

前もって里中真智子さんのオペラ漫画シリーズであらず時を予習し…出発



第1幕の少年(実際には女性)が伯爵夫人に捧げる歌は私の大好きな歌なのですが、

イメージ通りの素敵なソプラノで感動〜しました。




「フィガロの結婚」というので、フィガロが主役と思いきや、

ストーリーは伯爵と伯爵夫人のだましあいで、

配役的に見るとそちらがメインになっていることが分かりました。

伯爵、伯爵夫人ともとても素敵な歌声で本当に良かったです。

モーツワルトの華やかな音楽にぴったりの素敵なオペラでした。



フィガロの結婚、人気の演目だけあって、チケット代が高かったのも印象的。

正面の席は平均2万円ぐらい。

私たちは3階席の£57の席で見ました。

舞台全体が見渡せ、オーケストラの音楽もとてもよく聞こえました。

ロイアルオペラハウスは急傾斜で客席が並んでいるので、

3階席でもとても良く見られるのですが、上に行くほど座席が狭くやや窮屈でした。

オペラグラスは役に立ちましたよ。



ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 07:19 * comments(0) * trackbacks(0)
Royal Phil のピアノコンツェルト



チェルシーフラワーティー開催中で、スローンスクエアーの町は

ブティックのウィンドウがとってもかわいくなっています。






今日はキュウリンと二人でおデートです。


カドガンホールへのこの道の景色、好きなのです。







Royal Pilharmonic Orchestraのコンサートなのですが、

£10のお席で参戦!

会場が小さいので、十分楽しめる席です。

夜7時半開演なのですが、町はまだ明るいです。





Weber    Oberon Overture

Chopin  Piano Concerto No.1

Sibelius  Symphony No.2


の3演目でした。

お目当てはやはりショパンのコンツェルト

PianoはJanina Fialkowskaさんと言うやや高齢のご婦人でした。





落ち着いたとても良い演奏だったのですが、

キュウリン曰く「う〜ん、でもキュウリンはあんま好きじゃない、」

ばっさり!

そう、キュウリンが習っていた先生の弾き方に比べると

華やかさというか、軽やかさがやや掛けるな〜と私も思ってたけど…

相変わらずの辛口です。


その分、落ち着きや安定感はあったのですがね。




むしろ、最後のシベリウスはとても良かったです。

オーケストラだけの演奏のせいか、

練習量も感じられるまとまりのある力の入った演奏でした。


何はともあれ、£10でこんな演奏が楽しめるなんて〜

まめにチケットチェックをしようと思いました。


そうそう、ショパンのコンツェルトNo.1の第2楽章は切ない出だしていいですね〜

何処で聞いたんだろう、よく聴いたメロディーだな〜と思ったら途中で思い出しました。

韓国ドラマ「天国の階段」のピアノシーン…!

そして、第1楽章は「のだめ」ミルフィーの登場シーンのテーマ曲…

第3楽章は…なんかありましたっけ?


ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 07:33 * comments(0) * trackbacks(0)
Royal Ballet ロイアルバレエ 吉田都さん最終公演



今公演でロイアルバレエ団を退団される

日本人プリンシパルの吉田都さんの公演を見てきました。





演目はシンデレラでした。


ロイアルバレエ団の公演を見るのは初めてでした。

演出がコミカルタッチで、ストーリーはそれこそ有名なシンデレラなので、

リラックスして楽しめました。



少女役を得意とする吉田都さんですが、

丸顔で、終始ニコニコされているその様子はとてもかわいらしかったです。


足さばきが素晴らしく、

舞台の上ではとても正確な踊りが印象的でした。





カーテンコールでは次から次へと花束が登場。

ストール席の上から、お花が延々と投げ込まれ、とても華やかなフィナーレでした。





この吉田さんの年齢を知り、正直ビックリでした。

長年プリンシパルとしてご活躍されるなんて、

並大抵の努力ではないんだろうな〜…


シンデレラについては、音楽がやや地味で、演出も演劇タッチで

バレエの華やかさにはやや掛ける感じでした。

正直、前回見たロシアバレエの方が面白かったかな?

次はくるみ割り人形などの演目を見たくなりました。



ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 07:15 * comments(0) * trackbacks(0)
葉加瀬太郎 2010 in London






2月14日に葉加瀬さんのバレンタインコンサートに行ってきました。

今回は2部でEnglish Chamber Orchestraが出演するという

前回とは違ったパターンのコンサートでした。

後方の席を取ってオケを楽しみたかった〜


彼の持ち味はやっぱりMC。

日本語でMC入れてくれたらもっと盛り上がるのに〜っと

しみじみ残念です。

MCは短くて曲紹介も表面的で省略されていることも多いです。


次回コンサートは6月2日、4日

12月3日、4日です。

日本語のMC

入れてくれるならまた行きたいな〜



今回はお友達と一緒に行ってきました。

帰りにBelgravia当たりで一杯飲めるお店を探すも…

今日はバレンタインデーなのでバレンタインメニューだけなんですって

夜10時から夕食はちょっと…

ということで、ふらふら歩いているうちに見つかったこのパブ





その名もBelgraviaでした。





リアルファイアーがありオシャレでしたが、

客層は何故か若者が一杯でした。

10時半に知らない間にラストオーダーも終わってるし〜〜〜

飲み足らないぐらいで帰宅しました。

ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 07:09 * comments(0) * trackbacks(0)
日本の映画 Kamome Diner




日本映画祭がICAで行われています。


ICAははじめて行ったのですが、

ピカデリーにあり、ミニシアターがいくつかある劇場です。


ICAにあるバーでは業界系のオシャレな人たちが集っていました。







今日は群ようこの「かもめ食堂」を見ました。

フィンランドが舞台で撮影されていて、

ぬくもり、人との関わり、北欧家具もふんだんに、

Japanese soulが伝えられた映画でした。

なんと言っても群ようこさんの日常の笑いは万国共通で

会場はず〜っと爆笑でした。

わたしも久々に映画を見て声を出して笑いました。






帰りは三越裏のパブで一杯…

最近ギネスビールに填っています〜

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 07:10 * comments(0) * trackbacks(0)
AVATAR


3DMOVIEのAVATARを見に、


カムデンタウンのシアターにきました。







駅を降り、北に進むとカムデンマーケットが広がっています。


今日は反対側のODEONへ。






初3D映画でワクワクしつつも、

前半の会話の沢山のシーンでは睡魔に襲われ3回ぐらい意識を失う…(^^;)



3D?映像良かったですよ。

動きのシーンが多くて、

サブタイトルがなくてもまあなんとか大丈夫でした。

ストーリーも中身があり良かったです。



CGかと思ってずっと見ていたのですが、

Motion-Capture モーションキャプチャーという

ゲームを制作するときの技術を使った映画なんだそうです。

AVATARの動きはナチュラルで本当にすごかったです。


ハリーポッターの第1話なんかも3Dで取り直して欲しいな〜なんて思っちゃいました。



3D映画、これから主流になるのかな?なんて思います。

次回作予告で、ジョニーデップのALICE in WONDERLANDこれも見に来たいです。





映画が終わる頃には駅前はかなりの人で賑わっていました。





ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 15:44 * comments(0) * trackbacks(0)
坂本龍一コンサート


坂本龍一さん のコンサートに行ってきました。

スガシカオ、宇多田ヒカルなどなど、

いろいろな人がロンドンで公演しているのでビックリです。

しかも日本のお値段半分以下…

この日も前から5列目の席で拝見しましたyo。



愛する清志郎と「いけないルージュマジック」で魅惑の共演…

戦場のメリークリスマスは映画館で見た世代のmortyです。


カドガンホールはクリスマスバージョンのライトアップでした。






会場に入って一番驚いたのは「YAMAHA」と書かれた2台のPIANO!

日本から持ってきたんだ〜〜〜

コンサートは昨日と今日の2日だけ…しかも観客は1000人程度…

贅沢な感じでした。

反対側のピアノにも椅子が置いてあったので、ゲストが来るのかと思いきや、

もう1台は自動演奏ピアノで、坂本さんが弾いたものを演奏させ、

アンサンブルにして聞かせてもらいました。








コンサートは終始坂本ワールドで

「楽しかった?」と聞かれたら「途中で2度寝た!」←旅の疲れ…リラックスぶり!

後半はエナジーフローと戦メリの曲その他、曲らしい曲が続き、

ピアノも素敵で面白かったですが、

前半ははっきり言って理解不能の坂本ワールドでした(笑)


驚いたのは、イギリス人が半分以上いたこと…

バルセロナの音楽プロデゥースなど、世界的に活躍されているだけあり、

知名度がすごいのですね。


イギリス人向けにかなり個性的に仕上げたコンサートでしたが、

こんな世界もあったのね〜っとまた酔いしれて帰りました。

ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 15:46 * comments(0) * trackbacks(0)
Classical Spectacular〜コンサート





日曜の夜、Classical Spectacular〜コンサートに行ってきました。

このコンサートは、YUMMYさん よりお勧めしていただきましたよ。






コンサート前に、パンフレット(ユニオンジャック2本付き)£5で売っていました。

だいたい想像はついたのですが、コドモ連れだったので、ここは購入〜





Royal Philharmonic Orchestraの演奏は本格的。

そこに、クアイアー、ブラスバンド、オペラ男性歌手2人、ピアノ

Lasers、Lights、Fireworks、etc…

っと内容はと〜ってもゴージャス!




のだめの主題歌、Gershwinの「Rhapsody in Blue 」はとてもよかったな〜


テノール歌手によるトゥーランドットの主題歌もありました。

思うに、イングリッシュオペラでかかっているトゥーランドットの

主人公と同じ人のような気がしたんですが…





そして、「威風堂々」でみんな旗を振る〜





常連さんは歌詞カード持参で、爆笑をよんでいました!





最後は花火〜爆竹〜




そして天井から…



大量の風船が〜

 

降ってくるんですが…

すると、ユニオンジャックが凶器に変わり、

みんなバンバン潰しまくるんです(^_^;)

日本じゃ考えられない…

みんなが夢中でバンバン潰している間に、オケは撤収していましたよ(笑)



今日は、年齢層はかなり高かったですね〜内容も濃かったですし。

夏のPROMSの最終日もこんな感じで盛り上がるそうです〜

この日は観光バスが何台もホール前に横付けされていました。

イングランド中からやってきているようですね〜



最近暗くなるのが早いロンドンですが、

夜の楽しみは豊富です。



ロイヤルフィルでこの内容で£50(7500円)

ステージまで10m


日本じゃ考えられないな〜

あ〜楽しかった〜

ワンクリックと節約にご協力ください↓ランキング参加中です。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* uk観劇&観戦&コンサート * 16:14 * comments(2) * trackbacks(0)
<<2/3 pages>>
My Sweet Diary

美食・通塾・きれい製作〜
美しき生活を心がけ
日々を楽しく過ごせたら…

お気に召した記事がござい
ましたらぜひ1日1クリック
をお願い申し上げます.
人気記事
categories
links


ブログランキング・にほんブログ村へ
selected entries
archives
recent trackback
recent comment
訪問中
gremz
Visited Countries
profile
qrcode
recommend