MF STYLE in uk

09夏、ロンドンに引っ越しました。最近はロンドンの学校事情、自分の通う語学学校、そして、異国ロンドンで受けたカルチャーショックを好評公開中です〜「ふ〜ん」とか「そうそう」…とか言って読んで頂ければ幸いです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
8泊9日両親滞在記Part12コッツウォルズ
JUGEMテーマ:旅行


駆け抜けるような1週間でしたが、

濃厚な毎日に倒れることなくついてきている両親!

まだまだ若いな〜

明日の7時の便で日本に出発です。







今日はコッツウォルズに行くことにしました。

先ずはおなじみバイブリーに

今日は鳥にあげるエサを持参!

うちで不評だった酸味のあるバンズ〜


両親も夢中で投げてましたね〜


その風景を眺めながらmortyはお握りを食べていました。

日本から持ってきてもらった錦松梅のお握りはサイコ~







コッツウォルズ、紅葉がとてもきれいでした。

ここに来るといつもヒンヤリとした湿気を感じます。






このお家で私たちをお迎えしてくれたのはわんこです。






そして私はお目当てのアンティークショップへ…

母と二人、しばしショッピングを楽しみました。

ここのショップ、安いので、毎回商品が入れ替わっています。






次の目的地は環境保護団体ナショナルトラストのプロパティーです。

カーナビだけを頼りに野山の道をかっ飛ばしていると、

蜂蜜色のお家の群れが…バイブリーから北に登ったところです。

なんて言う町だろう〜





バイブリーから30分ぐらいのところでした。

思わず車を止めて写真を撮りたくなるような大自然、素敵な景色でした。


対面2車線の速度制限が82kmって…?!

オックスフォードの町を通り抜け…

またド田舎に〜





駐車場からお屋敷までの道、牧場を通り抜けていきます。

人なつこい牛がこちらに近づいてきましたー





エサ持ってませんけど…





Chastleton House

16世紀に建てられた貴族のお屋敷です。

途中でどなたかに売却され、1992年にナショナルトラストに寄贈されたそうです。

こんな広大なお屋敷、維持していくのには莫大な経費がかかりそうです…

今日はたくさんのボランティアさんがいらっしゃいました。

なんとか!色々教えていただきました。






イギリスらしいきれいに手入れされたお庭が…









周り一帯大自然です。





夜はミュージカルを見に行く予定だったので、

かっ飛ばして、大急ぎでロンドンへ…

往復4時間一人で運転したので疲れたな〜

まだまだ若いな〜morty自画自賛(日本語忘れていません)

ランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いいたします↓

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* london近郊の町 * 15:26 * comments(2) * trackbacks(0)
National Trustこんなおまけ♪
JUGEMテーマ:旅行
 


National Trust

こちらに来てすぐにメンバーになりました。

トラスト所有物件はイングランド各地にあり、知らず知らずに遭遇します。

そのクオリティー?自然の保存度合いはとても高いように思います。

その都度入場料を払うのはどうかな〜と思って入会したのですが、






しばらくすると、冊子や地図、ガイドブックが送られてきました。

イングランド中のトラスト所有の公園やお城、マナーハウス

(現在はスパ付きホテルになっているところが多い)

が入場無料となります。

(ホテル等利用は別料金です)

これはかなり利用価値大でした。




そして、バードウォッチング用?

これは、観劇の時に利用しています(笑)


イギリスの自然保存団体は他にもEnglish Heritageなどあります。

同じような感じで、会員は入場料がただになるようです。


ランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いいたします↓

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


日本を出る前に出会った、お薦めの本↓↓です。

驚く絶景がたくさん載っていましたよ。

* london近郊の町 * 20:27 * comments(2) * trackbacks(0)
Stowe Landscape Gardensロンドンからお手軽北上ドライブ♪
JUGEMテーマ:旅行







ロンドンから車で2時間弱…

Stowe Landscape Gardens


1700年ごろ、Sir Richard Templeが広大な土地に、

いろいろなモニュメントを建てたと〜っても大きなガーデンです。






マロニエの並木道…息をのむほど素敵でした…




池の周りはまったり〜


こちらエントランスです。





エントランスをくぐるとそこは、英国映画の世界〜





まずは腹ごしらえ…ホットミールもあり、意外といけましたよ!





写真左下のような、人工的な建物が計画的に敷地内に建てられています。

今から300年まえに建てられた物なので、人工的なんですが…

まあ許せる感じに馴染んでましたよ(笑)







小さい子ちゃん連れと老夫婦カップルが多かったです。

年取ってからもこんな大自然でデートできるなんて、素敵〜













見たことがないような姿の巨木が…




















まったりゾーンを抜けるとすかっとゾーンへ〜





爽快でした〜





栗を拾ってきました…

小降りですが、栗は栗!

足でぶしぶし踏むと、中からコロッと姿を現します〜




にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* london近郊の町 * 06:55 * comments(0) * trackbacks(0)
Hughenden Manaor紅葉ドライブ!北ロンドンへ…
JUGEMテーマ:旅行





ロンドンの最近は気温12〜15℃日…冬はもうそこまで来ている…って言う感じです。

今日はお天気もよく、、紅葉狩りにロンドン北にドライブに行きました。


ロンドンから北に2時間…


Hughenden Manaorに行ってきました。

わりと町中を走り抜けていくのですが、その向こうに見える景色は…





一歩奥に踏み出してみたくなります…


 





Hughenden Manaor





大きなもみの木が正面に立っています。


クリスマスムードを醸し出す、生き生きとした出で立ちです。



緑と赤のコントラストがとてもきれいでした…



隣にガーデンがありました。

ここはナショナルトラストの所有物件です…

ナショナルトラストの会員になると、入場無料…

イギリス全土のナショナルトラスト所有物件のMapとガイドをもらえるので、

そこを順に回ってみようと思っています〜












小さなガーデンでは「虫探しオリエンテーリング」をすすめてもらい、参戦…

5/10で時間切れ〜

お土産に球根と種をもらいました。



このあと、さらに北上↑↑しました〜


ランキング参加中です。ワンクリックご協力お願いいたします↓

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* london近郊の町 * 07:09 * comments(2) * trackbacks(0)
リーズ城・カンタベリー・ドーバー海峡
JUGEMテーマ:旅行








毎日とてもいいお天気で、気温も20度前後、湿度も低くて快適です。

ロンドンの秋を満喫しています〜

今日は西の町に行ってきました。





ロンドンから車で1時間半ちょっとで、リーズ城に到着しました。

イギリス一美しいと言われているリーズ城…

お池の畔にあり、緑に囲まれた、かわいらしいサイズのお城でした。

久々に癒されスポットに来て、のびのび〜







お城の中にチャペルがあり、今日は結婚式が行われるそうです。

すぐ隣の部屋ではパーティーの準備がされていました。







お庭の周りを散歩します…







このお庭は17世紀にリーズ城を所有していた一族にちなんで、

カルペッパーガーデンと名付けられています。

コベントガーデンにあるハーブショップと同じ名前ですが、

関係があるのでしょうか?

お庭を通り過ぎると、オウムの動物園があります。





そして、メイズ…巨大迷路!






結構難しかったですが、はぐれることなく何とかゴール!


中央がゴールで、展望台になっています。





出口にはちょっと仕掛けが…


そして、ここから車で40分ぐらいの町

カンタベリーに…





カンタベリー大聖堂


カンタベリー大聖堂は6世紀にこの地に布教に来たオーガスチンによって設立されました。

2度の火災によってその当時の建物は残っていないそうです。

現在の建物はゴシック様式で建てられています。





旧市街地が城壁によって取り囲まれています。

デパートやショップがたくさんあり、賑やかな町並みです。

観光客で溢れかえっていました。




そして、一路ドーバーへ…

カンタベリーからドーバーまではあっという間でした。





ドーバーの絶壁は白い壁だそうです。

海岸には第一次世界大戦、第二次世界大戦の戦没碑や、

ドーバー海峡を泳いで渡った人の記念碑がたてられていました。





崖の上にはドーバー城があります。





クリアーならばフランスが見えるそうです。

霞んでいるので見えないな〜





のんびり〜

子供達はアイスを食べていました。









にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* london近郊の町 * 07:03 * comments(2) * trackbacks(0)
ROCHESTER~ローチェスター<観光編>
JUGEMテーマ:旅行









ROCHESTERという町にドライブしに行きました。
朝からとてもいい天気で、心は急ぐも計画はなく・・・
以前ダーが仕事で行ったことのある町にしました。

ロンドンから車で1時間がタイムリミットでした。
というのも、長男とダーは夕方、アーセナルの試合を見に行く予定だったです〜






この辺りの地域、市町村合併をして、medwayという町になったそうです。
ここがローチェスターのハイストリートです。
といっても田舎町で、日曜日で人もまったり・・・
観光客は思ったよりいましたが。
日本人は私たちだけでしたね〜





こちらがRochester Cathedral教会
イギリスで2番目に古い教会だそうです。

中にはミサが終わってワインを酌み交わす
地元の方たちがたくさんいらっしゃいってびっくり。



       



素敵なステンドグラスがたくさんありました。

















そしてこちらが、Rochester Castleです。
1250年に出来たお城だそうです。
高さ34mの石でできたお城です。内部は朽ちていて、
地下の死体置き場などちょっと不気味なところも・・・














当時の戦いの様子が描かれたボード


そして、天守閣?からの眺望はとても素敵でした。








イギリスの南の海岸沿いにはたくさんの廃墟があるようです。
王座を争う幾多の戦いの後巡りも興味をそそられます・・・

そして、お城の売店のお姉さんに「美味しいレストランを教えて」とお願いしてみたが、
詳しく聞いても出てこない・・・
「シンプルなメニューのイタリアンがお勧めよ」「じゃあ、どのへんよ」「ハイストリートにいっぱいあるわよ」
「ってどこよ〜」
イギリスの若いお姉ちゃんも食に興味がないんでしょうか?


仕方がないから、自力で探すか〜とお城を後にしました。


この家傾きすぎですけど・・・何年前から?





レストランにつづく・・・


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 

* london近郊の町 * 22:22 * comments(0) * trackbacks(0)
Bibury
JUGEMテーマ:日記・一般




 


コッツウォルズのバイブリーに車でドライブしました。
ロンドン市内を抜けるのに時間が掛かり、2時間ぐらいで到着しました。




癒しの空間です。




はちみつ色の建物をぐるっと回ってからは、
金ちゃんの希望でBIBRY TROUT FARM でマス釣りに挑戦しました。





BIBRY TROUT FARMでは養殖用の大きな池がたくさんあります。
鱒が大量に養殖され、出荷されているようです。






鱒がうようよ。入れ食い状態です。
釣り糸を入れると同時に撒き餌をすると、どんどん釣れます。

1匹目は長男が竿を投げ捨て、まちこママがゲット!
2匹目は金ちゃんがゲット!
釣った魚はお持ち帰りです。

鱒のあまりの元気ぶりにウチの家族は腰が引けた状態…
まちこちゃんは飛び跳ねる鱒に向かって、叫びまくり!!





池の周りをお散歩。
時々餌をまきながら…バシャバシャバシャ!!




こちらの道、カーナビは必需。カーナビがあれば道に迷うこともなく…




交差点はraundaboutという標識のような形状で、
交差点に入ると、何番目かの道を抜けていくという物です。
信号はないけれど、渋滞はある?
でも日本より車が少ないので成り立つのでしょうね。

行きも帰りも土砂降り。
バイブリーに居たときだけ晴れていました。





釣った鱒は塩焼きに。
塩をして30分放置、オーブンで両面をこんがり焼きました。
オーブンでも綺麗に焼けて良かったです。





キノコのパスタとサラダ、ワインで夕食です。


* london近郊の町 * 08:01 * comments(0) * trackbacks(0)
<<2/2 pages
My Sweet Diary

美食・通塾・きれい製作〜
美しき生活を心がけ
日々を楽しく過ごせたら…

お気に召した記事がござい
ましたらぜひ1日1クリック
をお願い申し上げます.
人気記事
categories
links


ブログランキング・にほんブログ村へ
selected entries
archives
recent trackback
recent comment
訪問中
gremz
Visited Countries
profile
qrcode
recommend