MF STYLE in uk

09夏、ロンドンに引っ越しました。最近はロンドンの学校事情、自分の通う語学学校、そして、異国ロンドンで受けたカルチャーショックを好評公開中です〜「ふ〜ん」とか「そうそう」…とか言って読んで頂ければ幸いです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シチリア〜シラクーサ・観光編part2 * main * シチリア〜タオルミーナ最終日part4 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
シチリア〜シラクーサからタオルミーナへpart3
JUGEMテーマ:旅行



今日はシラクーサからタオルミーナへの移動日です。

日曜日と言うことで、電車は10時半の1便なんだそうです。







出発までの間、オルディージャ島を朝散策しました。





本日は晴天で、海がとっても綺麗です(^^)/





フォロ・イタリコの並木道は

映画「マレーナ」の撮影現場だったそうです。










タクシーで駅へ

コンパートメントのイタリアの電車スタイルは「旅してるっ!」って感じです。





車窓からエトナ山が見えます〜

2時間弱で、タオルミーナへ到着しました。





駅前のタクシー乗り場で唯一1台止まっているおじさんと値段交渉…

おじさん、ホテルまでは20ユーロと譲りません!!

では、城塞まで行って、ホテルに行ってくれと言うと、

それなら30ユーロだと!!


独占企業なので仕方がありませんね。

ホテルから城塞に行くとまた20ユーロと言われそうなので、

30ユーロで城塞経由で行ってもらうことに…





エトナ山は活火山なんだそうで、

煙が吹き出しています。

でも、雪が積もっているし、火山灰も降っていません。





城塞です。


向こうに見えるのが、カステルモーラという山頂村なんだそうです。


そこでおじさん「あっちの村まで20分、どうや?行くか?」っと

話を持ちかけてきました(笑)





晴れ間があったのがこの午前中だけだったのですが、

空も海も青く見えてとても綺麗でした。

ビタミンたっぷり!大きく深呼吸〜





町の外れ、海岸に向けてギリシャ劇場が見えます。





お腹も空いていたので、おじさんの誘いはお断りし、

ホテルに連れて行ってもらいました。





荷物を置いて、ホテルで聞いたレストランへ





大混雑で、パスタが冷めて出てきたのは残念でしたが、

お味はとっても美味しかったです。





カターニャ門を通ってウンベルト1世通りを歩きます。

ここが4月9日広場です。





かなり不気味なメデューサがタオルミーナの守り神のようです。





そして、先ほど山頂から見たギリシャ劇場




正面には青い海が広がっています〜

この空間もうっとり〜





またしばらく歩いたところに、海岸へのロープウェイがあります〜





5分ぐらいで下界に到着〜





イゾラ・ベラ


「グランブルー」の撮影現場になった島です。





海岸沿いを歩いてお散歩

海もとても綺麗で、良いお散歩コースでした。





家族はホテルへ

私はウンベルト通りを散策





夕飯はホテルから海岸の方へ降りたレストランで






日曜なので、貸し切り状態でした。

始めにサービスで出してくれた「ブルスケッタ」

ここのもとても美味しかったです。


ウェーターをしていたおじさんがとてもいい人で、

ブルスケッタの意味や作り方などを教えてくれました。





シラクーサは英語を話すのはホテルの人だけって感じでしたが、

タオルミーナはホテルマンもレストランの人は英語ベラベラでした。

流石、観光都市!





キュウリンが頼んだからすみパスタ

とおじさんは言うのだけれど、

これはボラの玉子ではなく、ツナの玉子なんだそう…

からすみのような味はせず、

キュウリンの反応はイマイチでしたが、

シチリアの名物料理みたいです。





mortyはここでもウニのパスタをオーダー


ここで食べたパスタが一番美味しかったな〜〜〜!


イタリア語でウニはricciというそうです。

「Riccio Di Mare」は

海のハリネズミ


そして、「ウニのパスタを下さい」は

「Posso Avere pasta con i Ricci?」

なんだそうです。

おじさんとの会話も楽しかったです。





デザートは自家製ティラミス

お腹いっぱいだったのですが、キュウリンは必ずデザートまで行きます!

旅行中いつも思うことですが、

キュウリンの食取りの良さには驚かされます。




が〜っと喋って、いっぱーい食べて、そして爆睡

見習いたいです。




長男は普通の子供なので、この辺りから口数も少なくなりお疲れの様子…

でも、大好物のボンゴレが何処に出もあるので大喜びで完食してます。


食事最高!


ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

* ヨーロッパ・アフリカ旅行 * 12:17 * comments(0) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
* - * 12:17 * - * -
comment area
comment









trackback url
http://mfstyle.jugem.jp/trackback/1059
trackback
My Sweet Diary

美食・通塾・きれい製作〜
美しき生活を心がけ
日々を楽しく過ごせたら…

お気に召した記事がござい
ましたらぜひ1日1クリック
をお願い申し上げます.
人気記事
categories
links


ブログランキング・にほんブログ村へ
selected entries
archives
recent trackback
recent comment
訪問中
gremz
Visited Countries
profile
qrcode
recommend