MF STYLE in uk

09夏、ロンドンに引っ越しました。最近はロンドンの学校事情、自分の通う語学学校、そして、異国ロンドンで受けたカルチャーショックを好評公開中です〜「ふ〜ん」とか「そうそう」…とか言って読んで頂ければ幸いです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< MUCHAミュシャ美術館&プラハのお土産 * main * ブルージュのクリスマスマーケットと3つ星レストラン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * * - * -
オペラ座の怪人&Zurich International Concert Series



11月24日 この日は午後から母と二人、ウォレスコレクションを見に…

前日までのプラハがとてももの悲しく、美術品も寂しかったので、

ゴージャスなもので、心を満たしたい感が〜!

満たされた〜




前回一人で来たときに入れなかった1階奥の武術品のところが開いていました。

ここのリモージュ焼きは本当に素晴らしいものがたくさんあります。

ひょ〜





オックスフォードストリートのイルミネーション

4時頃なのですが、うっすら暗いです。





夜はオペラ座の怪人を見に…





独身時代にアメリカで見たことがあったのですが、

舞台芸術がかなり進化していて、

お〜っと感動すること度々




ファントムはJOJ

私は大満足!!

声が素敵すぎで、

ファントムが途中かなりいいヤツになっていたような感がありましたが(笑)

ダーはアメリカで見たファントムの方が迫力があったとか…

不男演出で、体に入れているので、タッパが小さく見えたような…


クリスティーヌが大熱演で、こちらもかなりよかったです。

また見に来てもいいな〜






そして翌日

11月25日 車でビスタービレッジへ!!

はじめ母は「特に欲しい物もないしね〜」と言っていたのですが、

帰りには「また来たい感じだわ」っと言ってました(笑)

ちなみにmortyは毎週来てもいいな〜





この日夜は以前から予約していた

Zurich International Concert Series

の初回でした。

Salzburg Mozarteum Orchestraの公演で、

シューベルトとモーツアルトとベートーベンの3本立て



モーツアルトはピアノコンツェルトでFreddy Kempfと言う

若手男性がソリストでした。




感想は、思ったよりオーケストラが高齢化していて、ビジュアルに欠ける(笑)

ソリストのピアノは上手かったけど、好みの演奏ではなかったな〜

しっかり系の演奏で、色気に欠ける感じ

っとキュウリンもmortyも。



最後のベートーベンは「田園」で、

生のオーケストラで聞くのは初めてだったので、楽しむことができました。






このシリーズ全6回で、全6回申し込むと30%offだったので、購入済み

次はVienna Tonkustler Orchestra

次回に期待です〜


ちなみに母は開演直後からほぼ最後まで爆睡!!

ロンドンの夕べ、フルオーケストラの演奏を聴きながら、

うたた寝、なんてゴージャスな夜なんだ〜




明日から再び旅立ちます!!


ワンクリックとリサイクルにご協力ください↓ランキング参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へにほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

* uk観劇&観戦&コンサート * 07:08 * comments(0) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
* - * 07:08 * - * -
comment area
comment









trackback url
http://mfstyle.jugem.jp/trackback/1014
trackback
My Sweet Diary

美食・通塾・きれい製作〜
美しき生活を心がけ
日々を楽しく過ごせたら…

お気に召した記事がござい
ましたらぜひ1日1クリック
をお願い申し上げます.
人気記事
categories
links


ブログランキング・にほんブログ村へ
selected entries
archives
recent trackback
recent comment
訪問中
gremz
Visited Countries
profile
qrcode
recommend